資産形成・資産運用をお考えの皆様へ
HOME > 資産形成・資産運用をお考えの皆様へ > 不動産投資を始めたい > 不動産投資のメリット > 少ない自己資金での購入が可能

不動産投資物件を始めたい

不動産投資のメリット:少ない自己資金での購入が可能

ローンを利用することにより少ない自己資金での投資が可能

不動産投資には多額の資金が必要と思われている方も多いと思いますが、購入する不動産を担保にすれば金融機関からのローンが容易になります。結果として少ない自己資金で投資用不動産を購入することが可能となります。
借入金の返済については物件の賃料収入をあてることができます。
又、ローン利用の際に「団体信用生命保険」に加入することによりローン返済期間中にご本人が亡くなられた場合や高度障害になられた時にはローン残高については保険により支払われますので、債務は無くなり、ご相続人様には投資不動産を財産として遺すことができます。

  • 不動産投資に関するお問い合わせはこちらで承ります。お気軽にご相談ください。
  • お問い合わせ