長谷工ライブネットについて
HOME > 長谷工ライブネットについて > 会社情報 > 事業領域

会社概要

事業領域

賃貸マンションと不動産のプロとして、
高い専門性、広範な対応力を備えています。

長谷工ライブネットの事業領域は、大きく賃貸マンションの管理運営と法人向けのサービスに分けることができます。そのビジネスフィールドは賃貸マンションであり、企業不動産であり、投資マンションも含まれます。それぞれが相互に関連し合う領域において、不動産に関するあらゆるニーズにワンストップでおこたえできる対応力。管理会社としての専門性を追求するなかで、賃貸マンション管理にとどまらない広範なノウハウを蓄積してまいりました。 さらに長谷工ライブネットを特徴づける大きなポイントが、マネジメントのクオリティです。 物件価値を左右するリーシング力・市場分析力・提案力などは、市場と現場を知り尽くした当社ならではのノウハウといえます。つねに顧客満足を第一に考え、ニーズに対応しながらオペレーション品質を高めていく手法は、私たちの基本的なスタイルとなっています。

■賃貸マンションオーナーを強力にサポートします。

賃貸マンション経営には幅の広い知識と高い専門性が必要です。パートナー選びが成否を左右するといっても過言ではありません。 当社では土地活用に関するコンサルティングから立地分析、賃貸マンションの商品企画、設計施工など、すべてのプロセスを専門的な立場からサポート。リーシングや事業開始後の事務管理・建物管理まで、将来にわたって安定経営のお手伝いをさせていただきます。

■入居者サービスの充実で、リーシングを促進。

満室経営を維持するためには、ハード面の魅力に加えて入居者ニーズを満たすソフト面の充実が鍵になる場合があります。長谷工ライブネットでは、物件選びでプラスの作用が期待できるさまざまなサービスを開発。管理のクオリティだけでなく、多彩なサービスメニューでも他社管理物件との差別化を図っています。入居者の満足度向上はテナントリテンションにつながり、ひいては安定経営や収益性の向上にも資することになります。